2010年04月21日

官房長官、仙谷氏の衆参同日選発言を批判(産経新聞)

 平野博文官房長官は19日午前の記者会見で、仙谷由人国家戦略担当相が「衆参同日選の可能性もあり得る」と発言したことについて、「進退は首相自身が考えることであり、全く論外。閣僚が政局に言及することは控えなければならず、首相の専権事項に触れることはあり得ない」と厳しく批判した。

 仙谷氏は16日のテレビ番組の収録の際、鳩山首相が参院選前に退陣した場合には「(衆参)ダブル選を問う可能性もある」と述べた。

【関連記事】
足止め先のドバイで披露宴 英国にネット中継
15万人を海路で! 火山噴火で英国、旅行者の帰国大作戦
ギリシャ支援協議を延期 EU代表ら首都入りできず
噴火の影響で高級ホテルの開業延期 ドバイの世界1高層ビル
ANA、営業赤字610億円に拡大へ 今期、旅客減響く
外国人地方参政権問題に一石

パトカーと軽衝突、女性骨折=群馬(時事通信)
峠の捨て犬救え!作家らが捕獲、飼い主探しへ(読売新聞)
事故調漏洩問題で検証Tが会合 JR西幹部、謝罪とともに釈明も(産経新聞)
高速で車乗り捨て走って逃げる 無免許容疑の男逮捕(産経新聞)
3死体遺棄容疑者、被害者宅で「絞殺」と供述(読売新聞)
posted by アサヌマ トシハル at 16:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。